骨盤ダイエット 成功の法則

骨盤ダイエットのやり方

1分間骨盤ダイエット

骨盤ダイエットは面倒くさいと思っている人もいますが、たった1分間でできる骨盤ダイエットがあります。その方法はいくつかありますのでご紹介します。

あまり意識しなくてもできるのが夜寝る前に布団やベッドの上でおこなう1分間骨盤ダイエットです。まず、仰向けにまっすぐ寝ます。その体勢でどちらでもいいので片方の膝を曲げ、その膝を両手でつかみます。そうしたら掴んでいる側と反対(左膝なら右側、右膝なら左側)にゆっくりと腰をひねる感覚で膝を倒していき、無理のないところまで倒したならその体勢を20~30秒間キープします。その後、反対側も同じようにして20~30秒キープして終了となります。これにより骨盤の開きを抑え、歪みを解消することができる上に股関節も柔らかくさせる効果があります。

また、股関節を柔らかくする骨盤ダイエットの方法としては、座ったまま両足の裏を合わせます。その合わせた部分を両手で掴み、背筋を伸ばしたままゆっくりと上体を前に倒していきます。この場合に頭は下げず、無理のない位置まで上体を下げたなら、その位置で20~30秒キープします。これを継続しておこなうことで股関節が柔らかくなるだけでなく骨盤のずれも正しく矯正されるのです。

また、ちょっとした時間でどこででも出来る方法として、肩幅に足を広げ、若干つま先は外を向けて立ちます。両手は腰に当てて、スクワットのように腰を下げていき膝を外に向けながら曲げていきます。そして下げられるところまで腰を下ろしたなら両膝を合わせるように内側に引き寄せながら立ち上がります。これを3~4回繰り返すだけで終わりとなります。これで骨盤が開くのを抑える効果があるのです。

これらの1分間ダイエットはやり方さえ覚えてしまえば、ちょっとした合間にできます。これを習慣づけるだけでも骨盤を矯正する効果があるのです。

骨盤ダイエットの基礎知識

ダイエットが成功したら

骨盤ダイエットが必要な人は?

骨盤ダイエットとは

骨盤ダイエットの体験談

骨盤ダイエットの注意点

骨盤ダイエットを続けるコツ

通常のダイエットの違い

骨盤ダイエットの効果

X脚・O脚が治る

プロポーションが良くなる

むくみがなくなる

リバウンドがない

産後太りに

吹き出物・ニキビがなくなる

不妊症に効果あり

便秘解消

骨盤ダイエットのやり方

1分間骨盤ダイエット

産後の骨盤ダイエット法

寝ている間に骨盤ダイエット

正しい骨盤ダイエット

日常生活でできる骨盤ダイエット

骨盤の基礎知識

骨盤が歪む事でおこる症状

骨盤とは

骨盤の重要性

骨盤の男女の違い

骨盤はなぜ歪む

骨盤ダイエットグッズ

5スリミングショーツ

DHCの骨盤ベルト

ウエストスリマー

骨盤ウォーカーベルト

骨盤美腹

Copyright (C) 骨盤ダイエット 成功の法則 All Rights Reserved